市販の美白コスメの欠点とは?

 

現在、市販の美白化粧水には『既に出来てしまったシミ』を消す効果は余りないと思います。
シミが出来てから慌てて美白化粧水を買った人は「え!ウソ!」と思うかもしれませんね。
市販で売っている化粧水の多くは『予防効果』はあるけど、すでに出来てしまったシミを劇的に改善する効果はありません。

 

というのも、今の化粧水の美白効果というのは、肌の奥に潜んでいるシミ予備軍に働きかけて、完全なシミとなる前に予防するという商品がほとんどなのです。
つまり出来てしまったシミには効果がなく、多少薄いシミであれば綺麗になることもありますが、濃いシミについては、薄くするのも一苦労の状況です。
デキてしまったシミを消すには、化粧水では限界があります。

 

濃いシミの場合は、レーザーで取るのが確実です。
また、肌のターンオーバーを促すビタミンCの原液などを使って薄くしていくのが効果的です。
美白化粧水は、あくまでこれからシミを作りたくない人が使用するのに向いています。
既存のシミへの対処法と、これからできるシミへの対処方法は別なのです。
やはりそれをわかっていないと、なかなかシミは減りません。
まずは自分がどんなシミを消したいのか考える必要があります。

 

プラセンタ買っちゃったー!!いろいろ悩んだんだけど、どうせ飲むならお肌のくすみ対策もしたかったから動物性のプラセンタにしたよ( ̄∇ ̄)なんの動物のプラセンタかは書いてなかったけど、お値段からするとおそらく豚のプラセンタだと思われる...だって豚のプラセンタが一番安いらしいもん。動物の胎盤を飲み込むなんてちょっと気が引けたんだけどねーわたしよりも先にプラセンタを飲み始めた友達がめちゃくちゃ良いって毎日自慢するから、ついわたしもプラセンタに釣られちゃって*笑* まあプラセンタの効果のほどは今日から自分で飲んで確認してみるよー(*´∇`*)

 

 

いやービーグレン化粧品の人気は凄まじいですね(´△`) どの化粧品おすすめランキングを見ても、大抵上位3位には入り込んでいますからね。やはり独自の浸透テクノロジー[キューソーム]の効果は本物だということなんですかね☆ わたしも実は少し前からビーグレンのシミ対策シリーズを愛用させていただいてます(,,???,,) 決めてはやはり[シミの漂白と予防の両方できる!!]っていう点でしたねー☆ だって今あるシミも消したいし、もうシミができないように対策もしたいですし。その両方がいっぺんにできてしまうビーグレンは本当にお得だとわたしは思います(*^ω^*)

更新履歴