市販の美白コスメの欠点とは?

 

現在、市販の美白化粧水には『既に出来てしまったシミ』を消す効果は余りないと思います。
シミが出来てから慌てて美白化粧水を買った人は「え!ウソ!」と思うかもしれませんね。
市販で売っている化粧水の多くは『予防効果』はあるけど、すでに出来てしまったシミを劇的に改善する効果はありません。

 

というのも、今の化粧水の美白効果というのは、肌の奥に潜んでいるシミ予備軍に働きかけて、完全なシミとなる前に予防するという商品がほとんどなのです。
つまり出来てしまったシミには効果がなく、多少薄いシミであれば綺麗になることもありますが、濃いシミについては、薄くするのも一苦労の状況です。
デキてしまったシミを消すには、化粧水では限界があります。

 

濃いシミの場合は、レーザーで取るのが確実です。
また、肌のターンオーバーを促すビタミンCの原液などを使って薄くしていくのが効果的です。
美白化粧水は、あくまでこれからシミを作りたくない人が使用するのに向いています。
既存のシミへの対処法と、これからできるシミへの対処方法は別なのです。
やはりそれをわかっていないと、なかなかシミは減りません。
まずは自分がどんなシミを消したいのか考える必要があります。

更新履歴